2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 10月12日から3日間、らーめん錦秋田本店で「東池袋大勝軒」の特製もりそばを限定販売! | トップページ | 横手市「駅西口祭」に、あの東京ラーメンショー出品ラーメン登場! »

らーめん錦秋田本店で開催中の「東池袋大勝軒」もりそば、食べてきました

こんにちは、ブログ管理人です。

今日のお昼に、らーめん錦秋田本店に行ってきました。

お目当ては、「大勝軒の特製もりそば」700円です。

それが、これです。

20121013

見た目はシンプルです。

つけ汁の中に、細メンマと厚切りチャーシュー(もも肉?)が入ってます。

つけ汁もかなりたっぷりです。おもったよりもさらりとしています。

錦で作った極太麺をあわせていただきます。

熱々のつけ汁につけてすすると、動物系の脂が麺をコーティングして、

美味しい「脂」の風味も一緒に口の中にとびこんできます。

「スープが麺に絡む」というよりは、

「馴染む」「沁みる」という感じで

一体化したような感じでした。

すすり上げるときの脂の香ばしさは、

ちょっと鴨せいろの感じと似ているかもしれません。


2012101302

とても、美味しかったです。

食べてしばらくの間、口の中には美味しさの余韻がありました。

ちなみに、私は「並」を頼んだのですが、

つけ汁もたっぷりだし、つるつるっと食べられるので、

「大」いっちゃっても、全然問題ないと思います(笑)

食べ物の素敵なところは、

「美味しい」という基準が一つではなくて、

同じジャンルの食べ物であっても、

本当にたくさんの「美味しい」が存在することだと思います。

私は、錦のつけ麺も美味しいと思っていますし、

大勝軒のもりそばも美味しいと思っています。

それ以外にも「美味しい物」は山のようにあると思います。

だから、一つでも多くの「美味しい」に出会えるだけで、

なんだか、しあわせな気持ちになれたりします。

今回のもりそばをたべて、

また一つあたらしい「美味しい」を体験しました。

今回、らーめん錦で販売している「大勝軒のもりそば」は

錦の自家製麺を使っています。

だから、こればここだけの食べ物で、

明日までしか食べる事が出来ません。

帰り際にお店のスタッフに聞いたところ、

たぶん本日は、午後の早い時間い100食完了すると思われます。

残すは後一日。

なんだかプレッシャーかけているみたいになっちゃいましたね(汗)

すみません。

それだけ、食べてみてほしいとおもっているんです、私。

明日、「らーめん錦秋田本店」イベント最終日も

朝11時の開店から連日100食 をご用意しています。

確実に食べてみたいという人は、早めにおでかけください。

「東池袋大勝軒のもりそば」特別ver.700円。

ここでしか食べられない一杯を、ぜひ食べて下さい。

イベントの詳細は、こちらから。

« 10月12日から3日間、らーめん錦秋田本店で「東池袋大勝軒」の特製もりそばを限定販売! | トップページ | 横手市「駅西口祭」に、あの東京ラーメンショー出品ラーメン登場! »

「錦秋田本店」情報」カテゴリの記事

キャンペーン&イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月12日から3日間、らーめん錦秋田本店で「東池袋大勝軒」の特製もりそばを限定販売! | トップページ | 横手市「駅西口祭」に、あの東京ラーメンショー出品ラーメン登場! »