2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 成ト会「凱旋お披露目イベント」最終ラウンドは、湯沢の「鈴弥」さんです! | トップページ | 「和伊の蔵」の営業時間の変更のご連絡です »

シャバ駄馬男×らーめん錦がコラボしたつけ麺、「錦秋田分店」で特別販売【改訂版】

12月1日夜/イベント告知画像を差し替えました。

- - - - - - - - - - -

東京ラーメンショー2011出店メニューの「どんぶりin秋田」のお披露目も
いよいよ、最終ラウンドの湯沢市「ラーメン鈴弥」さんが、
12月1日からスタートします。
11月23日から続いたイベントも最後だと思うと、ちょっと寂しいです。


・・・などと、ちょっぴりおセンチなのは、ブログ管理人だけのようです。
らーめん錦は、もう、その先をみながら走り出しています。


その中で、面白い企画が12月1日(木)からスタートします。
それが、こちらです。

↓ ↓ ↓

20111201popnew

そうなんです。
シャバ駄馬男×錦との異業種コラボ(!?)メニューが誕生しました。
略して「シャバコラ」!!!(・・・と呼んでいるのは、目下、私だけです(汗))


実は、ラジオパーソナリティとしておなじみのシャバ駄馬男さんは、
「ラーメンつながり」で遠藤社長と親交を持つ間柄なのです。
かねてより、「なにか面白い企画が出来ないか」と、話し合っていた結果が
今回、この「さんま節 超濃厚魚介鶏白湯つけ麺」というメニューになりました。


錦秋田分店自慢の鶏白湯にサンマなどの数種の節を合わせて
焚きあげた濃厚なつけ汁が、今回の肝です。


2011120101


このスープの色を見れば、分店つけ麺との違いが想像できるのではないでしょうか。
何度かの、試行錯誤を重ねた結果、
「うんまいすよ」と遠藤社長が自信を持って薦め、
試食をしたシャバさんが「うまいっ」と言いつつ完食するつけ麺になりました。


しかし・・・それだけで終わる二人ではありませんでした(笑)


サンマからの連想で、なんと大根おろしとかぼすをトッピングし、
厚切りチャーシューは、再度焼き付け食感と脂の旨味を引き出し、黒胡椒。
そして、味と食感のアクセントになる、ぶっといメンマがのります。
つけ汁には青ネギ、ゴマ、そしてほんのり香る柚子を添えました。
麺はもちろん、にしき自慢の自家製極太麺です。


見た目のインパクトは、ぐさっと刺さった一枚のノリ。
私は、「一枚付けた理由はなんですか?」とたずねると、
「特にないけど、インパクトあって面白いでしょ」との答えが返ってきました。


そ、そ、そ、そうですね〜(笑)


ちなみに、このノリは、ちぎっても、そのままでもよし!だそうです。
管理人の心の声は「そのままは、無理でしょ」と言っております(笑)


と、そのように、アイディアと、技と、遊びが詰まったコラボつけ麺です。

このコラボのもう一つの二人の遊びがあります。
それは、時々変わる裏メニューの存在です。

その内容を知りたければ、シャバ駄馬男さんに聴いてみて下さい。
その方法は、
①シャバさんがパーソナリティーを務める「FREAK☆RUSH!」を聴く。
番組内の【錦フリーク】コーナーで、発表します。

「FREAK☆RUSH!」/毎週火曜の夕方6時から生放送でオンエア

②その日の夜にシャバさんブログ「シャバ de ヒトツ」でも内容がアップされます。

シャバさんのブログは、こちらです。
「シャバ de ヒトツ」

さっそく、「裏メニュー」が紹介されていました。シャバさん、仕事はやっ!

2011120102


この方法で、「裏メニュー」を確認して、注文時に「つけ麺とほにゃらら」と言って下さい。
「裏メニュー」を無料サービスします。
しかし、「ほにゃらら」と書いた時点で、アタクシの歳がバレます…汗


遊び満載の「さんま節 超濃厚魚介鶏白湯つけ麺」ですが、
味と仕事は、錦基準できっちりやっている自信作です。
など、この「超濃厚魚介鶏白湯つけ麺」販売中は、従来のつけ麺はお休みします。


ぜひ、食べてみて下さいね。


■□■「超濃厚魚介鶏白湯つけ麺」780円(コラボ企画特別料金)
麺大盛+50円 / 麺特盛+100円
※「温つもり」もできます。

« 成ト会「凱旋お披露目イベント」最終ラウンドは、湯沢の「鈴弥」さんです! | トップページ | 「和伊の蔵」の営業時間の変更のご連絡です »

「錦秋田分店」情報」カテゴリの記事

メニュー情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 成ト会「凱旋お披露目イベント」最終ラウンドは、湯沢の「鈴弥」さんです! | トップページ | 「和伊の蔵」の営業時間の変更のご連絡です »