2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 和伊の蔵からのおしらせ「9月のおすすめ」 | トップページ | 「錦秋田分店」誕生物語(2) »

「錦秋田分店」誕生物語(1)

今日は、この秋、秋田市にオープンする「錦秋田分店」のお話。
分店は、国道13号沿い、秋田市川尻の若葉町交差点近くにオープン予定です。
以前、「びっくりラーメン」のあった場所といえばわかりますか?

この新店については、「分店」構想がありました。
「らーめん錦」の基本ラインを守りながら、
大館の「錦本店」、秋田市外旭川の「錦秋田本店」とは
別の個性を持つラーメン屋をつくりたい。
それが「錦秋田分店」のコンセプトです。

その「分店」ならではのメニュー開発が
オープンが遅れた大きな理由でした。
7月の段階で、メニュー構成は8割方決まっていたのですが、
最後の詰めの段階で、大きな迷いが生じました。

もっと、際立った個性が欲しい。
「分店」らしいラーメンを作りたい。
そう思ったオーナーは、オープンを延期してでも
納得のいくラーメンを追求する道を選択したのです。

そのあたりの経緯はホームページ内の
「錦通信」にも書いてありますので、
よかったらご覧になってください。
http://nishiki-diner.com/index.html

「らーめん錦 net」では、
「錦秋田分店」が完成するまでの裏話を、
随時書いていきたいと思っています。

お楽しみに。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 和伊の蔵からのおしらせ「9月のおすすめ」 | トップページ | 「錦秋田分店」誕生物語(2) »

「錦秋田分店」ができるまでのお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262710/31338540

この記事へのトラックバック一覧です: 「錦秋田分店」誕生物語(1):

« 和伊の蔵からのおしらせ「9月のおすすめ」 | トップページ | 「錦秋田分店」誕生物語(2) »